小山市 Y様邸 マイクロバブルリフォーム施工事例

お客様のご要望 妻がアトピーで肌が弱く、こすらなくても汚れが落ちるというマイクロバブルに興味を持ちました。我が家にも設置していただきたいです。(Y様より)
トップ画像

施工事例データ

住所 栃木県 小山市
施工箇所 浴室
施工内容 マイクロバブルを浴室に取り付け
工期 1日間
ご提案内容 マイクロバブルとは、直径わずか1/1000mmの極めて小さな泡のこと。通常、水の中で出来る気泡の大きさは直径数ミリ程度ですが、マイクロバブルはその泡の1/1000以下という驚きの小ささです。非常に小さく、負電位のため、微小なゴミを吸着して水面に浮上させる性質を持っています。

肌の弱い方は身体をゴシゴシしなくても、お肌の老廃物をミクロの泡で取り除いてくれるので、健康的でつややかな肌にしてくれます。
施工前はこちら

施工前の準備

浴槽はブローバスが付いていますが、マイクロバブルも設置することに。 浴槽の手前部分の板を外し、内部が見える状態にしました。 荷物を搬入するので、床を気づ付けないよう、養生シートを敷きます。

マイクロバブル発生装置

こちらがマイクロバブルを発生させる装置です。
左がミクロの泡をつくる装置で、右はお湯をためるタンクです。
下の部分を少し傾けて浴槽内部に設置しやすいよう工夫しました。 こちらは壁に設置する操作ボタンです。
こちらは給排水用のホースと電気系統のコードです。
ライフプランによる施工中の様子

マイクロバブル発生装置の取付

普段は開ける事のない浴槽内部
カビが生えやすいところです。
まずは簡単に清掃するところからスタートします。
浴槽内の給水口と吐出口として2か所を鉛筆で印をしました。 ドリルを使って浴槽に穴を開けます。
硬いので力が必要です。
浴槽に穴が2つ開きました! ドリルで穴をあけた浴槽は1センチくらいの厚みがありました。 穴をあけた部分に給水口と吐出口を取り付けていきます。
浴室内と浴室外、両方からネジのようにしめ込んでいきます。 今度はマイクロバブル発生装置の取り付けです。
両面テープで仮止めし位置を確認してから取付ます。
ネジでしっかりと固定していきます。
狭い場所での作業なので慎重に行いました。
次はお湯をためるタンクの取付。
固定金具をネジで取り付けた後、タンクを引っ掛ける形で取付ます。
次はホースを取付ます。
器具とホースが外れないよう、固定金具を通していきます。
すべての器具とホースがつながり、取り付が完了しました。
試運転中!水漏れが無いか懐中電灯で照らしながらしっかりチェックしていきます。 水漏れもなく、作業は完了!
浴槽の壁を再び取り付けて終了です。

操作ボタンの取付

今度は操作ボタンを設置するためドリルで穴を開けています。
ごみが飛び散らないよう養生しながら行います。
壁に配線用の穴があきました。 操作ボタンを固定し、水が入らないようにするため、コーキング材を使用します。
赤いのはマスキングテープで、不要な部分にコーキング材がつかないよう貼っています。
施工が完了しました。

施工完了後の浴室

こちらは操作スイッチです。テレビなどとマッチして自然な印象です。 左側に見える二つの白いものが給水口と吐水口です。
吐水口はレバーを操作すし、ホースをつなぐことで、トルネードジェットというスポットケアと切り替える事が出来ます! こちらは給水口。
髪の毛などが入らないよう注意する必要があります。

マイクロバブルを使用してみました!

施工が完了しました。 スイッチオン!発生装置から泡が出てきて水面がうっすら波打ってきました。
1分後...牛乳風呂のように乳白色のお湯に変わりました! 装置の音や振動は少なく、水面が波打つこともありません。 細かい泡が発生し、柔らかくて肌触りのよいお湯になりました!

リフォームされたお客様の声

実際に使ってみるまでは、本当に石鹸でこすらなくても汚れが落ちるのか半信半疑でした。
我が家はブローバスを設置していたので、マイクロバブルとの違いが本当にあるのか疑問でした。

1日目に使ったとき、肌がもちもちして翌日までしっとり感が続きました。
3日目で肌がつるつる、もちもちして明らかな変化を感じました。
1週間、肌の潤いが持続していて、もう手放せない!と思うように。

アトピー持ちの妻を始め、家族みんながこの商品の効果を実感しています。
本当にこの商品に出会えてよかったです!

リフォーム担当者の声

キーワードリフォーム担当者:武井 正浩

この度はライフプランをご利用いただき、ありがとうございました。
マイクロバブルはカキの洗浄や半導体の洗浄に使われているほか、ペットの美容・ケアなどにも利用が始まっています。
身体の老廃物を落とすのに、薬品を使うわけではないので、安心してお使いいただけます。
肌の弱い奥さまも毎日使っていただけて、安心の商品です。
今後も何かお困りなことがございましたら、お気軽にお問い合わせください。


採用情報サイト
お電話はこちらから